肌への影響とは

yjimage3

 

 

柑橘系のような爽やかな香りにスパイシーな香りを併せ持つのが特徴です。中東では数千年前から利用され、原産国フィリピンではピリと呼ばれ果肉は食料に、木材は家具などに利用されている植物です。
心を落ち着かせ、おだやかにする作用がありますが、眠気をさそう効果はないため、集中力アップや瞑想などに適しています。
また、強壮作用により免疫力を高めて、丈夫な体を作れるとともに、抗菌、去痰作用があり、風邪の初期症状などにも効果があります。
それに、皮膚のバランスを調整する機能から、肌の乾燥や老化を解消する効果もあります。ヨーロッパなどでは、乾燥した皮膚を保湿したりするため皮膚に塗る軟膏の原料として利用されることがあります。
そんな精油の効果的な利用法として、クレイパックでのスキンケアをお勧めです。カオリン大さじ1杯に精製水を少しずつ加え混ぜます。柔らかいマヨネーズくらいになったら、この精油を1滴垂らし、よく混ぜて完成です。顔全体や、皮脂が気になる、おでこ、デコルテなどに塗って、5分ほどおいてから洗い流しましょう。皮脂の分泌が調整させるとともに、きゅっと引き締まった感じになります。その後はいつもどおりのお手入れで大丈夫です。
この精油は、通常使用では危険なオイルではありませんが、ご使用の際は念のためパッチテストで問題がないことの確認をお願いします。